イマーク評判

生活習慣病予防ドリンク飲料

イマークSに含まれている、血中の中性脂肪濃度を下げてくれる成分・EPAとDHA。

 

中性脂肪は、増えすぎると動脈硬化や心臓疾患、脳血管疾患など、さまざまな生活習慣病の原因となるため、このEPAとDHAは、生活習慣病予防のカギとなる大事な成分です。

 

これらの成分は、実は青魚に豊富に含まれているのと同じもの。

 

日本人は古来より、青魚からEPAとDHAを摂取していました。食生活に豊富に魚介類が取り入れられていたため、知らずにこれらの栄養素を摂取できていたのです。

 

しかし、ここ数十年で食生活が洋風化され、急激に変化したことにより、青魚の摂取量が減りました。

 

それは、生活習慣病増加に一因にもなっているのです。

 

イマークSは、そんな現代人の生活で不足しがちなEPAとDHAを豊富に摂取することができる健康飲料です。

 

イマークSを毎日、飲むことにより、不足しているEPAとDHAを摂ることができるので、非常に健康によく、中性脂肪を減らしたい人にはおすすめ。また、青魚が苦手な方にもおすすめです。